歯科用CTを使い精密な治療を行います

歯科用CT最近は、顕微鏡やルーペを使った根管治療も行われるようになってきました。しかし顕微鏡を使ったからといって、必ずしも治療が上手くいくとは限りません。根管治療は歯科医の経験と診療技術が特に必要とされる分野で、アメリカでは根管治療は専門医院が行うほどです。

当院では、歯科用CTで歯や歯の内部にある神経・根尖の部分を精密に診断し、複雑な形状や歯裂を把握した上で、根管治療にも豊富な経験をもつ歯科医師が、歯質や神経を取り除き、細菌に対するコントロールをしっかり行った上で、慎重に治療しています。難症例の根の先を切る手術(歯根端切除術)にも対応します。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております