院長あいさつ

院長あいさつ

皆様、こんにちは。
なぎさニュータウン歯科の佐野修司です。

私は祖父の代からの歯科医の家に生まれ、祖父や父の診療風景を見ながら育ち、歯科医師になりました。1985年に「なぎさニュータウン歯科」を開業し、なぎさニュータウンの発展とともにクリニックとしても成長してきました。

小さいお子さんが成長され、お母さんやお父さんとなってご自分のお子さんと来院された時、あるいは治療によって口元の悩みを解決された方がお化粧や見だしなみに力を入れられるようになり、見違えるようにきれいになられた時、そして歯をなくされた方が入れ歯やインプラントによって、再び笑顔を取り戻してくださった時、私は歯科医師としてこのうえない喜びを感じてきました。歯科診療によって患者様が笑顔になられることが、私の幸せでもあります。

院長あいさつ私は一般歯科、入れ歯治療、インプラント治療を中心に歯科診療に携わってきました。後輩ドクターや歯科衛生士などのスタッフも頼もしく成長し、矯正治療や小児歯科、予防歯科、筋機能トレーナー治療や栄養指導など、歯科医院としての診療の幅も広がりました。

これからは痛くなってから治療を受けるだけでなく、積極的に健康を守るために定期的に通う歯科医院として、また歯やお口だけではなく全身の健康までを考え、患者様と共に歩む歯科医院として地域の皆様の健康作りのお手伝いをしたいと考えています。

一生、ご自分の歯でおいしく食べていただくために
お口から、心身ともに健やかに過ごしていたくために
そしていつも笑顔でいられるために
これからもなぎさニュータウン歯科をよろしくお願いします。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております