歯科治療の多くは「手術」だとご存じでしたか?

歯科は外科治療の分野だからこそ、CTによる精密な診断が必要です。

歯科用CT

インプラントや親知らずの抜歯だけでなく、むし歯の治療や歯科治療・矯正治療など、歯科治療のほとんどは、外科的な分野です。

現在、医科領域では外科手術をおこなう症例ではCTやMRIなど立体的な画像診断が当然のこととして普及しています。本来は歯科領域においても、従来の二次元でのレントゲン撮影による診断だけではなく、CTなどの精密な画像診断が必要であることは言うまでもありません。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております