毎日の歯磨きは当たり前。でもちゃんと磨けていますか?

「磨いている」と「磨けている」は、ずいぶん違います。

予防歯科

むし歯や歯周病を予防するためには、歯に付着したプラーク(歯垢)の量を減らすプラークコントロールが重要です。プラークの中の細菌が産生する「酸」や「毒素」がむし歯や歯周病の主な原因となるため、プラークコントロールをしっかりと行って細菌の数を減らすことが必要なのです。

プラークコントロール=歯磨き(ブラッシング)と思われている方も多いのですが、単に歯磨きするだけでは、プラークは除去できません。正しく「磨けている」と、単に「磨いている」はずいぶん違いますし、正しい歯磨きを行っていても取り切れない汚れや細菌があるのです。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております