親知らずで悩んでいませんか?

形状や神経の状態を把握して、タイミングよく対処することが必要です。

口腔外科

最近、あごの小さい方が増えると共に、親知らずが横向きに生えたり表面に出てこないなどトラブルも増えて悩まれる方が多くなってきました。親知らずの抜歯は、歯科用CTによる正確な診断と熟練した歯科医師の診療技術が必要ですので、口腔外科診療を得意とする歯科医院で治療することが求められます。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております