「励まして、ほめる!」をご両親にもお願いしています

小児歯科お子さんが歯科を怖がっても、お母さん方には「決して怒らないでください」とお伝えしています。なぜ治療しなければならないのか、このままだとどうなるのかじっくり話して聞かせると、ほとんどのお子さんは納得して、自分から進んで治療を受けてくれるものです。

頑張って治療が終わったら、毎回必ずほめてあげてください。ご褒美として物を買い与えるようなことは、できるだけ控えてください。なぜなら治療を受けるのは、お子さん自身のためだということを理解してほしいからです。当院ではお子さんの将来のために、ご両親を全力でサポートする体制を整えております。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております