当院の歯周病治療メニュー

スケーリング(保険診療)スケーリング
歯の表面に付着した歯垢や歯石を除去します。表面がざらざらしている歯石を取り除くことで、プラークが付着しにくい状態に歯周病を改善していきます。歯石は一度除去してもしばらくすると再形成されますので、定期的にスケーリングを受けることをおすすめします。当院では、歯石の付き方により通院間隔をご案内します。

歯周ポケット搔爬(そうは)術
歯肉に麻酔をして、歯周ポケットの中の歯垢や歯石を除去する手術です。歯周ポケットの深さが3〜5ミリメートル程度の、比較的軽度の場合に行う治療法です。

歯肉切除
歯肉が腫れ上がっている場合に行う手術です。患部の歯肉を切除し、縫合して歯周病の進行を防ぎます。比較的簡単な手術ですので、短時間で終わります。

フラップ術
歯肉を切開して歯槽骨から剥離することで、露出した歯根の歯垢・歯石の除去、歯槽骨の清掃、ダメージをうけた歯肉などの組織を除去し、歯肉をもとの健康な状態に戻します。これは症状が重症な場合に適した治療法です。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております