【当院の特長】できるだけ削らない治療を行います

できるだけ削らない治療天然の歯は、削ったり抜いたりすると、二度と元に戻ることがない貴重なものです。当院では、患者様の歯を少しでも多く残せるよう「できるだけ削らない、抜かない治療」を心がけています。

むし歯は、むし歯菌による感染が原因です。歯は体の中で最も硬い組織ですが、むし歯菌に侵されて表面から溶け出してしまうのです。むし歯菌に感染した部分をすべて取り除かないと、またむし歯が再発します。そこで、健康な部分を傷つけず、精度の高い治療ができるように、う蝕検知薬で感染した部分だけを染め出し、最小限かつ徹底的に除去しています。

どうしても抜歯が必要な時があります
できるだけ歯を抜かない方針ですが、他の歯やお口の中に悪影響を与える場合、抜歯をご提案することがあります。抜歯前に今後の治療計画をご提案し、必ず患者様が理解し納得されてから、抜歯します。不安や疑問があれば、細かいことでもかまいませんので、ご相談ください。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております