口腔全体や、将来を考えた治療を心がけています

将来を考えた治療従来、80歳までに自分の歯を20本残す「8020運動(ハチマルニーマル運動)」が提唱されてきました。最近これを一歩進めて、55歳時点で25本の歯を残そうという「GoGoニーゴー運動」も提唱されています。早い時期から歯科医院で定期検診とメインテナンスを受けることで、年齢を重ねても健康な歯で元気に過ごしていただくことができます。

私たちはただ悪いところを治すだけでなく、一口腔単位の治療を行い、長期にわたり健全な口腔機能の維持を通して、全身の健康を守っていくお手伝いをすることこそが使命と考えています。むし歯や歯周病の治療だけでなく予防にも力を入れ、お口の状態に合わせた日頃のケア方法をご指導し、定期的な受診によるお口のチェックとお手入れをご提案しています。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております